Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
ニュース
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 2017年度のニュース一覧
  3.  > 同志社大生がデザインした京都府民のリーフレット 8月15日よりインターネット投票開始!~みんなでつくる意思表示リーフレット~

プレスリリース

同志社大生がデザインした京都府民のリーフレット 8月15日よりインターネット投票開始!~みんなでつくる意思表示リーフレット~

'17年8月9日 更新
 同志社大学商学部・瓜生原研究室では、京都府民参加型の「みんなでつくる意思表示リーフレット」の制作に協力しており、そのインターネットによる人気投票が8月15日(火)より始まります。本事業は、同研究室が京都府及び関連団体と協働で行っている「MUSUBU2017キャンペーン」の第一弾です。
 「MUSUBU2017キャンペーン」は、京都府が取り組む「意(お)思(も)いをつなぐグリーンリボン京都府民運動」*の一環です。マーケティングの手法を用いて社会課題の解決を目指している同研究室のアクションリサーチ組織『Share Your Value Project』は、臓器提供の意思表示率が12.6%に留まっている問題の解決にも取り組んでいることから、今回全面協力をしています。
*臓器提供に関する意思を尊重できるよう、移植医療に関する正しい知識を普及・啓発する運動

<みんなでつくる意思表示リーフレット>

1 目的臓器提供の意思表示を促進するリーフレットを作成するにあたり、リーフレットの制作段階から多くの府民が関わることで、ひとり一人が意思表示について考えるきっかけをつくる。
2 投票内容本学学生がデザインを作成した以下の8案の中から、「意思表示が京都府民の誇りと感じる」「手にとってみたいと思う」「意思表示をしてみたいと思う」というテーマ毎に投票し、2案を採用する。
※ 各候補の詳細については、別紙参照
3 投票方法インターネット(URL:http://musubu.kyoto.jp/)から投票
※1人1日1回投票が可能
4 投票期間8月15日(火)~9月30日(土)
5 結果発表10月15日(日)(京都タワーのグリーンライトアップ及びシンポジウムに合わせて)
6 発行予定各テーマ1万部、A4サイズ
7 配布先府内市町村役場、保健所、医療機関、大学等
関連書類
お問い合わせ先
【この件に関するお問い合わせ】
同志社大学商学部 瓜生原葉子(うりゅうはら ようこ) 
TEL:075-251-3740、E-Mail:yuryuhar@mail.doshisha.ac.jp