プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2017年度のニュース一覧
  3. 同志社大学南シナ海研究センター国際シンポジウム「南シナ海問題と世界秩序の未来」開催について

同志社大学南シナ海研究センター国際シンポジウム「南シナ海問題と世界秩序の未来」開催について

'18年1月23日 更新
このたび、同志社大学南シナ海研究センターでは、国際シンポジウム「南シナ海問題と世界秩序の未来」を下記のとおり開催いたします。
南シナ海問題は、今日の東アジアにおける火種のひとつです。中国は人工島の建設とその軍事施設化、フィリピンやベトナムの公船、漁船に対する海上警備行動を通じて、この海域の支配を着実に進めています。こうした力による現状変更に加えて、中国が「九段線」に関する国際仲裁裁判所による裁定(2016年7月)を拒否したことで、中国は既存の国際秩序に対する挑戦者であるという見方が広まっていきました。
他方で、アメリカはオバマ政権以降、航行の自由作戦などを通じて国際海洋法秩序の維持を目指してきましたが、トランプ政権下の東アジア政策、ひいては国際社会における覇権国としての意思については、不透明感があります。
米中二大国間のパワーシフトをともなう変動期に、いかに正当な国際ルールを維持、形成していくか、本シンポジウムでは、アメリカが維持してきたオープンで普遍的なルールを基盤とした秩序と、北京を中心とする新しい世界秩序との断層として南シナ海をめぐる紛争を分析し、国際政治、海洋法、 安全保障、地域統合といった観点から、東アジアの海における法の支配のあり方を考えていきます。


日程2018年1月27日(土) 10:30~17:00
場所同志社大学今出川キャンパス良心館 地下2教室
基調講演「トランプ後の国際自由主義秩序」 
ジョン・アイケンベリー(プリンストン大学教授)*英語・日本語(同時通訳有り)
登壇者阿川尚之(同志社大学) 浅野亮(同志社大学) 石戸光(千葉大学) 坂元茂樹(同志社大学) 佐藤考一(桜美林大学) 白石隆(立命館大学) 村田晃嗣(同志社大学) レナート・デカストロ(デラサール大学)
司会鈴木絢女(同志社大学)
主催同志社大学南シナ海研究センター
共催文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究「グローバル関係学」
千葉大学グローバル関係融合研究センター、同志社大学法学部
後援りそなアジア・オセアニア財団、読売新聞社

*参加者申込は既に締め切っております。
このたび、同志社大学南シナ海研究センターでは、国際シンポジウム「南シナ海問題と世界秩序の未来」を下記のとおり開催いたします。
南シナ海問題は、今日の東アジアにおける火種のひとつです。中国は人工島の建設とその軍事施設化、フィリピンやベトナムの公船、漁船に対する海上警備行動を通じて、この海域の支配を着実に進めています。こうした力による現状変更に加えて、中国が「九段線」に関する国際仲裁裁判所による裁定(2016年7月)を拒否したことで、中国は既存の国際秩序に対する挑戦者であるという見方が広まっていきました。
他方で、アメリカはオバマ政権以降、航行の自由作戦などを通じて国際海洋法秩序の維持を目指してきましたが、トランプ政権下の東アジア政策、ひいては国際社会における覇権国としての意思については、不透明感があります。
米中二大国間のパワーシフトをともなう変動期に、いかに正当な国際ルールを維持、形成していくか、本シンポジウムでは、アメリカが維持してきたオープンで普遍的なルールを基盤とした秩序と、北京を中心とする新しい世界秩序との断層として南シナ海をめぐる紛争を分析し、国際政治、海洋法、 安全保障、地域統合といった観点から、東アジアの海における法の支配のあり方を考えていきます。


日程2018年1月27日(土) 10:30~17:00
場所同志社大学今出川キャンパス良心館 地下2教室
基調講演「トランプ後の国際自由主義秩序」 
ジョン・アイケンベリー(プリンストン大学教授)*英語・日本語(同時通訳有り)
登壇者阿川尚之(同志社大学) 浅野亮(同志社大学) 石戸光(千葉大学) 坂元茂樹(同志社大学) 佐藤考一(桜美林大学) 白石隆(立命館大学) 村田晃嗣(同志社大学) レナート・デカストロ(デラサール大学)
司会鈴木絢女(同志社大学)
主催同志社大学南シナ海研究センター
共催文部科学省科学研究費補助金 新学術領域研究「グローバル関係学」
千葉大学グローバル関係融合研究センター、同志社大学法学部
後援りそなアジア・オセアニア財団、読売新聞社

*参加者申込は既に締め切っております。
関連書類
お問い合わせ先
【この件に関するお問い合わせ】
国際シンポジウム「南シナ海問題と世界秩序の未来」事務局 (株)CSセンター内
Tel : 075-241-9620  Fax : 075-241-9692  E-mail : scs@cscenter.co.jp