トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2017年度のトピックス一覧
  3. 政策学部・足立ゼミ キャンパスベンチャーグランプリ(大阪大会の最優秀賞に続き)全国大会でも審査委員会特別賞を受賞!

政策学部・足立ゼミ キャンパスベンチャーグランプリ(大阪大会の最優秀賞に続き)全国大会でも審査委員会特別賞を受賞!

'18年3月8日 更新
2018年3月6日、政策学部・足立ゼミ3回生の池内光流さん、仲瑞月さん、白石晴香さん、大谷和詩さん、石田瑞希さんのチームが「第14回キャンパスベンチャーグランプリ全国大会」で見事、審査委員会特別賞を受賞しました!

キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)は、大学・大学院・高等専門学校・短期大学・専門学校の学生による国内最大級の新事業提案コンテストであり、全国を8つのブロックに分けてビジネスアイデアを競い、そのなかの特に優秀なチームが全国大会に進みます。

池内さん、仲さん、白石さん、大谷さん、石田さんのチームは、『VIRTUAL ESTATE ~「新技術×新制度」次世代の部屋探し~』という不動産ビジネスを提案し、1月の大阪大会では、最高の栄誉である「最優秀賞」を受賞して、全国大会出場が決定しました。ちなみに、政策学部・足立ゼミからは、2014年(2013年度)より本年まで5年連続して大阪大会で表彰されるチームを輩出しています。また、足立ゼミからの全国大会出場チーム輩出は今回で2度目となります。

3月6日のキャンパスベンチャーグランプリ全国大会では、各ブロックを勝ち抜いた強豪チームが全国から東京・霞が関に集まり、レベルの高いビジネスプランが発表されていくなか、池内さん、仲さん、白石さん、大谷さん、石田さんのチームも素晴らしいビジネスプランを発表し、それが全国大会でも高く評価され、審査委員会特別賞受賞に至りました。

今後も同志社大学から素晴らしいビジネスアイデアが生まれていくことを期待しています。

政策学部・足立ゼミ キャンパスベンチャーグランプリ(大阪大会の最優秀賞に続き)全国大会でも審査委員会特別賞を受賞!
2018年3月6日、政策学部・足立ゼミ3回生の池内光流さん、仲瑞月さん、白石晴香さん、大谷和詩さん、石田瑞希さんのチームが「第14回キャンパスベンチャーグランプリ全国大会」で見事、審査委員会特別賞を受賞しました!

キャンパスベンチャーグランプリ(cvg)は、大学・大学院・高等専門学校・短期大学・専門学校の学生による国内最大級の新事業提案コンテストであり、全国を8つのブロックに分けてビジネスアイデアを競い、そのなかの特に優秀なチームが全国大会に進みます。

池内さん、仲さん、白石さん、大谷さん、石田さんのチームは、『VIRTUAL ESTATE ~「新技術×新制度」次世代の部屋探し~』という不動産ビジネスを提案し、1月の大阪大会では、最高の栄誉である「最優秀賞」を受賞して、全国大会出場が決定しました。ちなみに、政策学部・足立ゼミからは、2014年(2013年度)より本年まで5年連続して大阪大会で表彰されるチームを輩出しています。また、足立ゼミからの全国大会出場チーム輩出は今回で2度目となります。

3月6日のキャンパスベンチャーグランプリ全国大会では、各ブロックを勝ち抜いた強豪チームが全国から東京・霞が関に集まり、レベルの高いビジネスプランが発表されていくなか、池内さん、仲さん、白石さん、大谷さん、石田さんのチームも素晴らしいビジネスプランを発表し、それが全国大会でも高く評価され、審査委員会特別賞受賞に至りました。

今後も同志社大学から素晴らしいビジネスアイデアが生まれていくことを期待しています。