プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 「世界学生環境サミット2018」を同志社大学で開催!

「世界学生環境サミット2018」を同志社大学で開催!

'18年8月9日 更新
 このたび同志社大学において「世界学生環境サミット2018」を下記のとおり開催いたします。

 世界学生環境サミットは、世界各国の学生が集い、持続可能な社会環境の発展について議論を交わし、世界に向けて改善・解決の提言を行う、学生による国際会議です。この会議は「第34回 主要国首脳会識in洞爺湖(洞爺湖サミット;2008年7月開催)」に対して意見書を提出することを目的に、同志社大学の有志の学生たちが提唱し、開催された国際会議です。今回、10回目の開催を迎え再び同志社大学で大会を開催することになりました。

 今回は、世界16カ国・19大学の学生約50人が参加します。サミットに集う世界各国からの学生が様々な文化的背景や意見対立を乗り超え、価値観と目標を共有し、地球環境を護るための提言を国連や環境省に行うことには深い意義があり、この活動がグローバル社会で活躍する人物を養成するものと確信します。

 当日取材にお越しいただける場合には、お手数ですが8月23日(木)までに別紙取材申込書を広報部広報課までお送りいただきますようお願いいたします。


会期
2018年8月26日(日)13:00~8月30日(木)12:30
開催場所
同志社大学 今出川キャンパス・室町キャンパス/同志社びわこリトリートセンター
主催
同志社大学
共催
World Student Environment Network
後援
外務省、文化庁、京都府、京都市、環境省(申請中)

スケジュールについては別紙スケジュール、取材ガイドを参照してください。
期間中のプログラムは一部を除いて、原則英語で行います。詳細は取材ガイドを参照してください。

以上
 このたび同志社大学において「世界学生環境サミット2018」を下記のとおり開催いたします。

 世界学生環境サミットは、世界各国の学生が集い、持続可能な社会環境の発展について議論を交わし、世界に向けて改善・解決の提言を行う、学生による国際会議です。この会議は「第34回 主要国首脳会識in洞爺湖(洞爺湖サミット;2008年7月開催)」に対して意見書を提出することを目的に、同志社大学の有志の学生たちが提唱し、開催された国際会議です。今回、10回目の開催を迎え再び同志社大学で大会を開催することになりました。

 今回は、世界16カ国・19大学の学生約50人が参加します。サミットに集う世界各国からの学生が様々な文化的背景や意見対立を乗り超え、価値観と目標を共有し、地球環境を護るための提言を国連や環境省に行うことには深い意義があり、この活動がグローバル社会で活躍する人物を養成するものと確信します。

 当日取材にお越しいただける場合には、お手数ですが8月23日(木)までに別紙取材申込書を広報部広報課までお送りいただきますようお願いいたします。


会期
2018年8月26日(日)13:00~8月30日(木)12:30
開催場所
同志社大学 今出川キャンパス・室町キャンパス/同志社びわこリトリートセンター
主催
同志社大学
共催
World Student Environment Network
後援
外務省、文化庁、京都府、京都市、環境省(申請中)

スケジュールについては別紙スケジュール、取材ガイドを参照してください。
期間中のプログラムは一部を除いて、原則英語で行います。詳細は取材ガイドを参照してください。

以上
関連書類
お問い合わせ先
同志社大学今出川校地学生支援課 (井上、河合)
電 話: 075-251-3270
FAX: 075-251-3099
e-mail:ji-gakse@mail.doshisha.ac.jp