トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のトピックス一覧
  3. 2018年度アリゾナ大学サマープログラムを今出川校地にて実施しました

2018年度アリゾナ大学サマープログラムを今出川校地にて実施しました

'18年8月21日 更新
 2018年6月11日~7月6日の4週間、本学の協定校であるアメリカ・アリゾナ大学から9名の短期留学生が来日し、今出川校地にて日本語や日本の食文化、日本のアニメ・視覚文化について学びました。

 プログラム期間中は本学で実施される授業に加え、課外授業として京都市内で神社仏閣、錦市場、嵐山などの観光名所を訪れたほか、茶道体験、甲子園でのプロ野球観戦、カプセルホテルでの宿泊体験など様々な角度から日本文化への理解を深めました。また、本学の書道部、剣道部の協力により実施した書道体験や剣道体験においても留学生たちは充実した時間を過ごしました。
本学学生も留学生の日本語学習のサポートや、学内だけでなく学外でも留学生を支え交流する“バディ”としてプログラムに参加し、4週間という限られた期間ではありましたが、友情を深めよい関係を築けたようです。

 プログラムが開始した翌週に大阪府北部を震源とした地震が発生し、最終日には台風第7号及び前線等に伴う記録的大雨にも見舞われましたが、留学生たちからは「また京都へ帰ってきたい」などの言葉が聞かれ、本プログラムへの満足度の高さや京都での滞在を満喫したことが伺えました。
 
 本プログラムへの参加をきっかけに、留学生たちが日本文化に対する興味と関心を深め、それぞれがより一層勉学に励むことを心より願っています。
arizona2018
arizona2018
arizona2018
arizona2018
arizona2018
 2018年6月11日~7月6日の4週間、本学の協定校であるアメリカ・アリゾナ大学から9名の短期留学生が来日し、今出川校地にて日本語や日本の食文化、日本のアニメ・視覚文化について学びました。

 プログラム期間中は本学で実施される授業に加え、課外授業として京都市内で神社仏閣、錦市場、嵐山などの観光名所を訪れたほか、茶道体験、甲子園でのプロ野球観戦、カプセルホテルでの宿泊体験など様々な角度から日本文化への理解を深めました。また、本学の書道部、剣道部の協力により実施した書道体験や剣道体験においても留学生たちは充実した時間を過ごしました。
本学学生も留学生の日本語学習のサポートや、学内だけでなく学外でも留学生を支え交流する“バディ”としてプログラムに参加し、4週間という限られた期間ではありましたが、友情を深めよい関係を築けたようです。

 プログラムが開始した翌週に大阪府北部を震源とした地震が発生し、最終日には台風第7号及び前線等に伴う記録的大雨にも見舞われましたが、留学生たちからは「また京都へ帰ってきたい」などの言葉が聞かれ、本プログラムへの満足度の高さや京都での滞在を満喫したことが伺えました。
 
 本プログラムへの参加をきっかけに、留学生たちが日本文化に対する興味と関心を深め、それぞれがより一層勉学に励むことを心より願っています。
お問い合わせ先
国際センター 留学生課
TEL:075-251-3257
FAX:075-251-3123
E-mail:ji-ois@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)