トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のトピックス一覧
  3. 第31回生物無機化学夏季セミナーで理工学研究科の毛 斉悦さんが学生ポスター賞を受賞しました

第31回生物無機化学夏季セミナーで理工学研究科の毛 斉悦さんが学生ポスター賞を受賞しました

'18年9月28日 更新
2018年9月13から15日に行われた第31回生物無機化学夏季セミナーで、理工学研究科・応用化学専攻・博士課程(後期課程)1年の毛 斉悦さんが学生ポスター賞を受賞しました。
毛さんは、天然に存在するヘモグロビンやミオグロビンの機能を再現するための化合物を人工的に合成し、その機能を評価しました.これまでに合成された類似の化合物では、ヘモグロビンと同じように酸素を結合する一方で、一酸化炭素にも強く結合する性質がありました。毛さんの研究では、酸素への結合能を保ちつつ、一酸化炭素への結合を抑制した新しい化合物を合成し機能評価を行いました。本セミナーにおいて研究成果をポスター発表した結果、学生ポスター賞に選ばれました。

発表題目 
遠位側に機能を持つ水中ヘムタンパク質モデルの構築

受賞者 
毛 斉悦さん 理工学研究科・応用化学専攻・博士課程(後期課程)1年次生

連名者 
北岸 宏亮(理工学部 准教授)

mou
2018年9月13から15日に行われた第31回生物無機化学夏季セミナーで、理工学研究科・応用化学専攻・博士課程(後期課程)1年の毛 斉悦さんが学生ポスター賞を受賞しました。
毛さんは、天然に存在するヘモグロビンやミオグロビンの機能を再現するための化合物を人工的に合成し、その機能を評価しました.これまでに合成された類似の化合物では、ヘモグロビンと同じように酸素を結合する一方で、一酸化炭素にも強く結合する性質がありました。毛さんの研究では、酸素への結合能を保ちつつ、一酸化炭素への結合を抑制した新しい化合物を合成し機能評価を行いました。本セミナーにおいて研究成果をポスター発表した結果、学生ポスター賞に選ばれました。

発表題目 
遠位側に機能を持つ水中ヘムタンパク質モデルの構築

受賞者 
毛 斉悦さん 理工学研究科・応用化学専攻・博士課程(後期課程)1年次生

連名者 
北岸 宏亮(理工学部 准教授)

関連情報