トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のトピックス一覧
  3. 体育会カヌー部が、第54回全日本学生カヌースプリント選手権大会で、K-2 200m 村野武広さん(スポ健3)・木村大翔さん(スポ健2)が、WK-2 200m 宍戸美華さん(スポ健4)・五十嵐結衣さん(スポ健3)がそれぞれ優勝しました!

体育会カヌー部が、第54回全日本学生カヌースプリント選手権大会で、K-2 200m 村野武広さん(スポ健3)・木村大翔さん(スポ健2)が、WK-2 200m 宍戸美華さん(スポ健4)・五十嵐結衣さん(スポ健3)がそれぞれ優勝しました!

'18年10月15日 更新
体育会カヌー部が、第54回全日本学生カヌースプリント選手権大会で、K-2 200m 村野武広さん(スポ健3)・木村大翔さん(スポ健2)が、WK-2 200m 宍戸美華さん(スポ健4)・五十嵐結衣さん(スポ健3)がそれぞれ優勝しました!

以下:本人コメント

村野武広さん(スポ健3)
去年に引き続き、今年のインカレでも優勝することができ本当に良かったです。
今年は去年と違い、新艇に乗り換え、自信満々でレースに挑むことができました。それに圧倒的な差をつけ優勝することができました。
監督をはじめ、OBOGの方々、保護者の皆様の応援のおかげです。ありがとうございました。
特に一番身近で応援してくれた家族と大切な人。本当にありがとうございました。

木村大翔さん(スポ健2)
スポーツ健康科学部2回の木村大翔です
今回全日本学生カヌースプリント選手権でK-2 200mで優勝することができました。昨年のインカレでも優勝した種目でもあり多少プレッシャーはありました。練習では一人一人競い合い質を高めることができ、ペアは特に感覚が良かったです。関西学生選手権でも200m競技があり、そこで今シーズン初の200mペアのレースでどのくらい行けるのかを確認しました。そしてインカレ本番では予選から大きく漕ぎ、全て1位通過しました。決勝前は正直緊張しましたが、その緊張がいい方に向き集中力がとても高まり、あっという間にゴールしていました。スタートしてからすぐ周りの船が消えていったのが、今までで一番気持ちいい瞬間でした。練習から自信を持って勝つという気持ちを持ち続けていたので、その成果を大舞台で出すことができて最高でした。監督仲間親全てに感謝しています。みなさんの応援支援がなければこのような結果は出せなかったです。

宍戸美華さん(スポ健4)
この度最後の全日本学生選手権において、200mペア種目で1年生からとなる4連覇を達成することができました。この結果は私一人では成し遂げることができず今まで指導してくださった方、共に練習をしてくれた同期、後輩そして後ろから沢山支えてくれた五十嵐のおかげであると思っております。今までサポート、応援してくださったたくさんの方々に感謝したいと思います。
ありがとうございます。
私の目標は東京オリンピックに出場し、メダル獲得をすることです。今回の経験を糧に、さらに練習に励んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。そしてこれからも同志社大学カヌー部の応援よろしくお願い致します。

五十嵐結衣さん(スポ健3)
今回、優勝することができたのは、多くのご支援、サポートがあったからだと思っております。4連覇がかかったレースで緊張しつつ自分自身にも期待して挑んだため、完璧なレースができなかったことは大変悔しいですが、美華さんとの最後のレースを笑顔で締め括ることができよかったです。来年は5連覇もかかっているので、チーム全員で高め合いまた笑顔で優勝を勝ち取れるよう、精進していきます。この度は、本当にありがとうございました。
木村・村野ペア

村野武広さん(スポ健3)・木村大翔さん(スポ健2)ペア

宍戸・五十嵐ペア

宍戸美華さん(スポ健4)・五十嵐結衣さん(スポ健3)ペア

宍戸・五十嵐ペア

宍戸美華さん(スポ健4)・五十嵐結衣さん(スポ健3)ペア

体育会カヌー部が、第54回全日本学生カヌースプリント選手権大会で、K-2 200m 村野武広さん(スポ健3)・木村大翔さん(スポ健2)が、WK-2 200m 宍戸美華さん(スポ健4)・五十嵐結衣さん(スポ健3)がそれぞれ優勝しました!

以下:本人コメント

村野武広さん(スポ健3)
去年に引き続き、今年のインカレでも優勝することができ本当に良かったです。
今年は去年と違い、新艇に乗り換え、自信満々でレースに挑むことができました。それに圧倒的な差をつけ優勝することができました。
監督をはじめ、OBOGの方々、保護者の皆様の応援のおかげです。ありがとうございました。
特に一番身近で応援してくれた家族と大切な人。本当にありがとうございました。

木村大翔さん(スポ健2)
スポーツ健康科学部2回の木村大翔です
今回全日本学生カヌースプリント選手権でK-2 200mで優勝することができました。昨年のインカレでも優勝した種目でもあり多少プレッシャーはありました。練習では一人一人競い合い質を高めることができ、ペアは特に感覚が良かったです。関西学生選手権でも200m競技があり、そこで今シーズン初の200mペアのレースでどのくらい行けるのかを確認しました。そしてインカレ本番では予選から大きく漕ぎ、全て1位通過しました。決勝前は正直緊張しましたが、その緊張がいい方に向き集中力がとても高まり、あっという間にゴールしていました。スタートしてからすぐ周りの船が消えていったのが、今までで一番気持ちいい瞬間でした。練習から自信を持って勝つという気持ちを持ち続けていたので、その成果を大舞台で出すことができて最高でした。監督仲間親全てに感謝しています。みなさんの応援支援がなければこのような結果は出せなかったです。

宍戸美華さん(スポ健4)
この度最後の全日本学生選手権において、200mペア種目で1年生からとなる4連覇を達成することができました。この結果は私一人では成し遂げることができず今まで指導してくださった方、共に練習をしてくれた同期、後輩そして後ろから沢山支えてくれた五十嵐のおかげであると思っております。今までサポート、応援してくださったたくさんの方々に感謝したいと思います。
ありがとうございます。
私の目標は東京オリンピックに出場し、メダル獲得をすることです。今回の経験を糧に、さらに練習に励んでいきたいと思います。本当にありがとうございました。そしてこれからも同志社大学カヌー部の応援よろしくお願い致します。

五十嵐結衣さん(スポ健3)
今回、優勝することができたのは、多くのご支援、サポートがあったからだと思っております。4連覇がかかったレースで緊張しつつ自分自身にも期待して挑んだため、完璧なレースができなかったことは大変悔しいですが、美華さんとの最後のレースを笑顔で締め括ることができよかったです。来年は5連覇もかかっているので、チーム全員で高め合いまた笑顔で優勝を勝ち取れるよう、精進していきます。この度は、本当にありがとうございました。