お知らせ

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 【募集期間延長】12月10日 服Reuse企画 サポートスタッフ募集中!

【募集期間延長】12月10日 服Reuse企画 サポートスタッフ募集中!

関連カテゴリー
'18年12月5日 更新
募集期間延長しました(12月7日(金)18時まで)

「服Reuse企画」のサポートスタッフ募集のお知らせです!!

みなさんの家に着なくなった服が眠ってませんか。そのような着なくなった服は、そのまま眠らせておかずに他の人に使ってもらうことで資源の有効活用が出来ます。それが服のリユース活動です!!

近年この活動が活発になってきており、ユ○クロやH&○といった大企業でも店内で服の回収を行い、リサイクルしたり発展途上国の人達への寄付を行ったりしています。

また、フィンランドでは町中に回収BOXが設置されており、住民はいつでもこの回収BOXに服を入れることができます。回収BOXの中に気に入った服があれば持って帰っても構いません。日本よりも身近なところで服のリユースがおこなわれ、生活の一部となっているように感じます。

このフィンランドのような服のリユース活動を学内に取り入れたのが、この「服Reuse企画」です。ほぼ毎日来る大学での、学生間のリユースを行うことにより、リユースをより身近に感じてもらい、資源の有効活用に関心を持ってもらいたいと思っています。

第1弾では服の無料回収を行い、約200着が集まりました。
第2弾ではこの服を無料配布でおゆずりし、学内リユースの輪をつなぎます。

この企画のお手伝いをしてくれる人を募集しています!

〈日時・場所〉
日   時12月10日(月)
9:00~16:30(一部の時間帯の参加も可能です)
場   所同志社大学京田辺キャンパス
活動内容・来場者の受付
・ブース内の服の整理
・服の受け渡し
募集人数10名
応募締切12月7日(金)18時


応募は応募フォームからオンラインフォームをご入力ください!!
募集期間延長しました(12月7日(金)18時まで)

「服Reuse企画」のサポートスタッフ募集のお知らせです!!

みなさんの家に着なくなった服が眠ってませんか。そのような着なくなった服は、そのまま眠らせておかずに他の人に使ってもらうことで資源の有効活用が出来ます。それが服のリユース活動です!!

近年この活動が活発になってきており、ユ○クロやH&○といった大企業でも店内で服の回収を行い、リサイクルしたり発展途上国の人達への寄付を行ったりしています。

また、フィンランドでは町中に回収BOXが設置されており、住民はいつでもこの回収BOXに服を入れることができます。回収BOXの中に気に入った服があれば持って帰っても構いません。日本よりも身近なところで服のリユースがおこなわれ、生活の一部となっているように感じます。

このフィンランドのような服のリユース活動を学内に取り入れたのが、この「服Reuse企画」です。ほぼ毎日来る大学での、学生間のリユースを行うことにより、リユースをより身近に感じてもらい、資源の有効活用に関心を持ってもらいたいと思っています。

第1弾では服の無料回収を行い、約200着が集まりました。
第2弾ではこの服を無料配布でおゆずりし、学内リユースの輪をつなぎます。

この企画のお手伝いをしてくれる人を募集しています!

〈日時・場所〉
日   時12月10日(月)
9:00~16:30(一部の時間帯の参加も可能です)
場   所同志社大学京田辺キャンパス
活動内容・来場者の受付
・ブース内の服の整理
・服の受け渡し
募集人数10名
応募締切12月7日(金)18時


応募は応募フォームからオンラインフォームをご入力ください!!
お問い合わせ先
ご質問などは下記のメールアドレスまでお気軽にご連絡ください。
メールアドレス:doshisha.ecoproject@gmail.com