プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 同志社小学校「世界にひとつだけの魔法の帽子を作ろう」 帽子デザイナー 長谷川ゆかさんによるワークショップ開催!

同志社小学校「世界にひとつだけの魔法の帽子を作ろう」 帽子デザイナー 長谷川ゆかさんによるワークショップ開催!

'18年12月5日 更新
 このたび同志社小学校では、ニューヨークを舞台に活躍する帽子デザイナーの長谷川ゆか氏によるワークショップ「世界にひとつだけの魔法の帽子を作ろう」を下記の通り開催いたしますので、取材いただけましたら幸いです。

 長谷川氏は同志社中学、高校、大学の卒業生で、カルチャークラブのボーイ・ジョージや矢野顕子さんなど第一線で活躍する方々に帽子を提供する世界的なデザイナーです。各地で個展を開催する傍ら、新聞紙で帽子を製作する活動を通して、子供たちに未来の可能性に気づいてもらえるよう教育活動に取り組んでいます。今回の企画では、長谷川氏の指導のもと、同志社小学校の2年生が新聞紙を用いた独創的な帽子作りにチャレンジし、完成した帽子を披露するファッションショーを行います。また、同日に全校児童および保護者に向けて、デザイナーの仕事や海外での経験、それらを通じて学んだことについてお話いただく「同志社タイム」も開催いたします。こちらについてもぜひ取材いただけましたら幸いです。

開催日2018年12月12日(水)
場所同志社小学校アリーナ 京都市左京区岩倉大鷺町89-1
講師長谷川 ゆか 氏
(帽子デザイナー 同志社中学校、同志社高校、同志社大学文学部英文学科卒業)

スケジュール
10:20~12:052年生が帽子作りのワークショップとファッションショーの練習
13:00~13:45「同志社タイム」-長谷川さんと全校児童、保護者とのトークイベント-
13:45~14:002年生によるMagic Hatファッションショー
14:00~14:10長谷川さんからのまとめのメッセージ
 このたび同志社小学校では、ニューヨークを舞台に活躍する帽子デザイナーの長谷川ゆか氏によるワークショップ「世界にひとつだけの魔法の帽子を作ろう」を下記の通り開催いたしますので、取材いただけましたら幸いです。

 長谷川氏は同志社中学、高校、大学の卒業生で、カルチャークラブのボーイ・ジョージや矢野顕子さんなど第一線で活躍する方々に帽子を提供する世界的なデザイナーです。各地で個展を開催する傍ら、新聞紙で帽子を製作する活動を通して、子供たちに未来の可能性に気づいてもらえるよう教育活動に取り組んでいます。今回の企画では、長谷川氏の指導のもと、同志社小学校の2年生が新聞紙を用いた独創的な帽子作りにチャレンジし、完成した帽子を披露するファッションショーを行います。また、同日に全校児童および保護者に向けて、デザイナーの仕事や海外での経験、それらを通じて学んだことについてお話いただく「同志社タイム」も開催いたします。こちらについてもぜひ取材いただけましたら幸いです。

開催日2018年12月12日(水)
場所同志社小学校アリーナ 京都市左京区岩倉大鷺町89-1
講師長谷川 ゆか 氏
(帽子デザイナー 同志社中学校、同志社高校、同志社大学文学部英文学科卒業)

スケジュール
10:20~12:052年生が帽子作りのワークショップとファッションショーの練習
13:00~13:45「同志社タイム」-長谷川さんと全校児童、保護者とのトークイベント-
13:45~14:002年生によるMagic Hatファッションショー
14:00~14:10長谷川さんからのまとめのメッセージ
お問い合わせ先
同志社小学校 広報担当 野阪 梓
Tel:075-706-7786
E-mail:anosaka@mail.doshisha-ele.ed.jp