プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部4年次生が 1日限定平和記念博物館「京都ツナグミュージアム」を開催!

同志社大学グローバル・コミュニケーション学部4年次生が 1日限定平和記念博物館「京都ツナグミュージアム」を開催!

'18年12月6日 更新
 このたび、同志社大学グローバル・コミュニケーション学部(英語コース、中国語コース、日本語コース)4年次生が1日限定の平和記念博物館「京都ツナグミュージアム」を下記の通り開催します。入場無料、一般の方も参加していただけますので、事前告知および取材いただけましたら幸いです。

 この「京都ツナグミュージアム」はグローバル・コミュニケーション学部4年次科目「Seminar Project」の一環として、学生たちが自ら課題を設定し、企画したものです。戦争体験の記憶の風化が社会問題となっている昨今、戦争を経験していない世代が戦争について考え、感じたことを再発信することで戦争の記憶を後世に伝えていきたいとの思いから、この「京都ツナグミュージアム」が企画・立案されました。昔懐かしい雰囲気の京町屋にて「聴いてツナグ」「見てツナグ」のふたつのコンセプトから戦争について考えます。

 「聴いてツナグ」では幼少期に朝鮮で育った日本人、中国残留邦人、戦時にカナダで強制収容を経験した日系移民の方に戦争の経験を語っていただきます。また、「見てツナグ」では戦時に撮影された写真を用いて写真展を開催します。これらの企画は、戦争経験者のバックグラウンドを限定することなく、全く異なる戦争時の経験を聞くことで、多角的により広い視野を持って戦争経験を考えるように工夫をしています。


開催日時2018年12月16日(日)
見てツナグ(写真展)11:00~17:00
聴いてツナグ(講演会)14:00~17:00
開催場所Be京都
〒602-0064
京都市上京区新町通上立売上る安楽小路町429-1
主催
  • 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部
  • Seminar Project京都ツナグミュージアム実行委員会
申込方法聴いてツナグ(講演会)については事前申込が必要となります。
予約フォームから申し込み、もしくは
tsunagumuseum@gmail.com宛てに名前、メールアドレスを送信してください。
*入場無料、詳細は別紙参照。
 このたび、同志社大学グローバル・コミュニケーション学部(英語コース、中国語コース、日本語コース)4年次生が1日限定の平和記念博物館「京都ツナグミュージアム」を下記の通り開催します。入場無料、一般の方も参加していただけますので、事前告知および取材いただけましたら幸いです。

 この「京都ツナグミュージアム」はグローバル・コミュニケーション学部4年次科目「Seminar Project」の一環として、学生たちが自ら課題を設定し、企画したものです。戦争体験の記憶の風化が社会問題となっている昨今、戦争を経験していない世代が戦争について考え、感じたことを再発信することで戦争の記憶を後世に伝えていきたいとの思いから、この「京都ツナグミュージアム」が企画・立案されました。昔懐かしい雰囲気の京町屋にて「聴いてツナグ」「見てツナグ」のふたつのコンセプトから戦争について考えます。

 「聴いてツナグ」では幼少期に朝鮮で育った日本人、中国残留邦人、戦時にカナダで強制収容を経験した日系移民の方に戦争の経験を語っていただきます。また、「見てツナグ」では戦時に撮影された写真を用いて写真展を開催します。これらの企画は、戦争経験者のバックグラウンドを限定することなく、全く異なる戦争時の経験を聞くことで、多角的により広い視野を持って戦争経験を考えるように工夫をしています。


開催日時2018年12月16日(日)
見てツナグ(写真展)11:00~17:00
聴いてツナグ(講演会)14:00~17:00
開催場所Be京都
〒602-0064
京都市上京区新町通上立売上る安楽小路町429-1
主催
  • 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部
  • Seminar Project京都ツナグミュージアム実行委員会
申込方法聴いてツナグ(講演会)については事前申込が必要となります。
予約フォームから申し込み、もしくは
tsunagumuseum@gmail.com宛てに名前、メールアドレスを送信してください。
*入場無料、詳細は別紙参照。
お問い合わせ先
同志社大学グローバル・コミュニケーション学部事務室
電 話:0774-65-8993
FAX:0774-65-7069
e-mail:jt-gcjm@mail.doshisha.ac.jp