お知らせ

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 高麗大学短期プログラム 日本語授業補助サポーター募集!

高麗大学短期プログラム 日本語授業補助サポーター募集!

関連カテゴリー
'18年12月18日 更新
2019年1月28日~2月15日に今出川キャンパスにて実施される韓国・高麗大学の短期プログラム期間中、留学生たちが受講する日本語授業における学習サポートや補助をしていただくサポーターを募集いたします。
韓国からの留学生との交流に興味のある方はこの機会に是非ご応募ください!

募集内容

募集日時・授業内容
11月30日(水)3限 <文化>
21月30日(水)4限 <口頭表現>
32月 1日 (金)3限 <プロジェクト日本語>
42月 1日 (金)4限 <口頭表現>
52月 4日 (月)3限 <文化>
62月 4日 (月)4限 <口頭表現>
72月 5日 (火)3限 <口頭表現>
82月 5日 (火)4限 <プロジェクト日本語>
92月 6日 (水)3限 <プロジェクト日本語>
102月 6日 (水)4限 <文化>
112月 8日 (金)3限 <口頭表現>
122月12日(火)3限 <プロジェクト日本語>
132月12日(火)4限 <文化>
142月14日(木)3限 <口頭表現>
152月14日(木)4限 <プロジェクト日本語>
162月15日(金)3,4限 <成果報告>
3限or4限どちらかのみでも可
口頭表現・プロジェクト日本語のクラスは2クラスあり、担当教員によってどちらのクラスの補助に入るか割り振られます。(クラスの指定はできません)
ボランティアですので謝礼や交通費等の支給はありません。

募集人数
各クラス10名程度

応募資格
  • 同志社大学・大学院の在学生(以下、本学学生)
  • 韓国や韓国語・韓国の文化、国際交流に関心のある本学学生
  • 積極性と責任をもって、サポート活動に従事できる本学学生

留学生たちは日本語を勉強中ですので韓国語が話せなくても大丈夫ですが、自分から積極的にコミュニケーションをとれる方を歓迎します。
無断でのキャンセルや欠席は絶対にしないでください。

応募について

応募方法
留学生課(今出川)まで、以下の内容をメールしてください。
宛先ji-ois@mail.doshisha.ac.jp
件名高麗大学日本語授業サポーター
本文
(1)
氏名、学生ID、学部・研究科、学年
(2)
参加できる日程
(1~16で参加可能な日時をすべて書いてください)
(3)
韓国語レベル →
簡単な通訳もできる・日常会話程度・
挨拶程度・全くできない
(4)
応募の理由、意気込みなど<簡単に>

締め切り
2019年1月15日(火)
応募状況により、早めに締め切る場合があります。
予めご了承ください。
2019年1月28日~2月15日に今出川キャンパスにて実施される韓国・高麗大学の短期プログラム期間中、留学生たちが受講する日本語授業における学習サポートや補助をしていただくサポーターを募集いたします。
韓国からの留学生との交流に興味のある方はこの機会に是非ご応募ください!

募集内容

募集日時・授業内容
11月30日(水)3限 <文化>
21月30日(水)4限 <口頭表現>
32月 1日 (金)3限 <プロジェクト日本語>
42月 1日 (金)4限 <口頭表現>
52月 4日 (月)3限 <文化>
62月 4日 (月)4限 <口頭表現>
72月 5日 (火)3限 <口頭表現>
82月 5日 (火)4限 <プロジェクト日本語>
92月 6日 (水)3限 <プロジェクト日本語>
102月 6日 (水)4限 <文化>
112月 8日 (金)3限 <口頭表現>
122月12日(火)3限 <プロジェクト日本語>
132月12日(火)4限 <文化>
142月14日(木)3限 <口頭表現>
152月14日(木)4限 <プロジェクト日本語>
162月15日(金)3,4限 <成果報告>
3限or4限どちらかのみでも可
口頭表現・プロジェクト日本語のクラスは2クラスあり、担当教員によってどちらのクラスの補助に入るか割り振られます。(クラスの指定はできません)
ボランティアですので謝礼や交通費等の支給はありません。

募集人数
各クラス10名程度

応募資格
  • 同志社大学・大学院の在学生(以下、本学学生)
  • 韓国や韓国語・韓国の文化、国際交流に関心のある本学学生
  • 積極性と責任をもって、サポート活動に従事できる本学学生

留学生たちは日本語を勉強中ですので韓国語が話せなくても大丈夫ですが、自分から積極的にコミュニケーションをとれる方を歓迎します。
無断でのキャンセルや欠席は絶対にしないでください。

応募について

応募方法
留学生課(今出川)まで、以下の内容をメールしてください。
宛先ji-ois@mail.doshisha.ac.jp
件名高麗大学日本語授業サポーター
本文
(1)
氏名、学生ID、学部・研究科、学年
(2)
参加できる日程
(1~16で参加可能な日時をすべて書いてください)
(3)
韓国語レベル →
簡単な通訳もできる・日常会話程度・
挨拶程度・全くできない
(4)
応募の理由、意気込みなど<簡単に>

締め切り
2019年1月15日(火)
応募状況により、早めに締め切る場合があります。
予めご了承ください。
関連書類
お問い合わせ先
国際センター 留学生課
TEL:075-251-3257
FAX:075-251-3123
E-mail:ji-ois@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)