プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 学校法人同志社主催「良心教育に関するシンポジウム」開催について

学校法人同志社主催「良心教育に関するシンポジウム」開催について

'18年12月20日 更新
 学校法人同志社では、2013年度から毎年同志社教育の原点である「良心教育」について、シンポジウムを開催しています。今年度は、「看護」の観点から良心教育の現状と将来展望について講演とパネルディスカッションを下記の通り、開催いたします。入場無料、事前申込不要で、一般の方も参加していただけますので事前告知ならびに取材いただけましたら幸いです。

 同志社女子大学看護学部は2015年に設置されました。看護学部の教育では、「いのちとくらしに向き合う、揺るぎない信念と良心」を育てることを大切にしています。これは、同志社が約130年前に京都看病婦学校を設立した際、新島襄がその目的として述べた言葉、「病人の心を思いやり、真実の愛心を以て病人の為にする人が入用である」に導かれています。病人の気持ちになって、寄り添った看護をしっかりと実践できる人を育てるようにと示されています。「他者への思いやり」「寄り添うこと」は、現代の看護実践の中でも最も大切なことです。

 このシンポジウムでは、まず、看護における「他者への思いやり」「寄り添うこと」について、看護の現場の立場からお話しいただき、次いで「いのちとくらしに向き合う、揺るぎない信念と良心」を育てるとはどういうことなのか、看護の現場、教育、良心教育の側面からご発言いただき共に考えてみたいと思います。


開催日時2019年1月12日(土)14:00~16:00
開催場所同志社大学今出川キャンパス良心館107教室

スケジュール(詳細は別紙参照)
14:05~
基調講演
「看護における『他者への思いやり』を考える~訪問看護の現場からの発信~」
講師
宇野 さつき
(医療法人社団 新国内科医院看護師長、がん看護専門看護師)
14:40~パネルディスカッション
「いのちとくらしに向き合う揺るぎない信念と良心」を育てる
コーディネータ
岡山 寧子
(同志社女子大学看護学部長)

パネリスト
宇野 さつき
小松 光代
(同志社女子大学看護学部 教授)
小﨑 眞
(同志社女子大学宗教部長、同志社女子大学生活科学部 教授)
15:30質疑応答

主催:学校法人同志社
後援:京都府、京都市、京田辺市
入場無料、事前申込不要でどなたでも参加可能です。
 学校法人同志社では、2013年度から毎年同志社教育の原点である「良心教育」について、シンポジウムを開催しています。今年度は、「看護」の観点から良心教育の現状と将来展望について講演とパネルディスカッションを下記の通り、開催いたします。入場無料、事前申込不要で、一般の方も参加していただけますので事前告知ならびに取材いただけましたら幸いです。

 同志社女子大学看護学部は2015年に設置されました。看護学部の教育では、「いのちとくらしに向き合う、揺るぎない信念と良心」を育てることを大切にしています。これは、同志社が約130年前に京都看病婦学校を設立した際、新島襄がその目的として述べた言葉、「病人の心を思いやり、真実の愛心を以て病人の為にする人が入用である」に導かれています。病人の気持ちになって、寄り添った看護をしっかりと実践できる人を育てるようにと示されています。「他者への思いやり」「寄り添うこと」は、現代の看護実践の中でも最も大切なことです。

 このシンポジウムでは、まず、看護における「他者への思いやり」「寄り添うこと」について、看護の現場の立場からお話しいただき、次いで「いのちとくらしに向き合う、揺るぎない信念と良心」を育てるとはどういうことなのか、看護の現場、教育、良心教育の側面からご発言いただき共に考えてみたいと思います。


開催日時2019年1月12日(土)14:00~16:00
開催場所同志社大学今出川キャンパス良心館107教室

スケジュール(詳細は別紙参照)
14:05~
基調講演
「看護における『他者への思いやり』を考える~訪問看護の現場からの発信~」
講師
宇野 さつき
(医療法人社団 新国内科医院看護師長、がん看護専門看護師)
14:40~パネルディスカッション
「いのちとくらしに向き合う揺るぎない信念と良心」を育てる
コーディネータ
岡山 寧子
(同志社女子大学看護学部長)

パネリスト
宇野 さつき
小松 光代
(同志社女子大学看護学部 教授)
小﨑 眞
(同志社女子大学宗教部長、同志社女子大学生活科学部 教授)
15:30質疑応答

主催:学校法人同志社
後援:京都府、京都市、京田辺市
入場無料、事前申込不要でどなたでも参加可能です。
関連書類
お問い合わせ先
学校法人同志社 法人部法人事務室
電 話:075-251-3006
e-mail:ji-hojin@mail.doshisha.ac.jp