プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 夢枕獏with小峯隆生トークショー 「氷室冴子と平安物語を語る」

夢枕獏with小峯隆生トークショー 「氷室冴子と平安物語を語る」

'19年2月12日 更新
 同志社大学図書館司書課程では、1977年度より同志社大学で図書館司書を目指す人々や図書館情報学に興味を持つ人々を対象として,図書館や読書に対する興味を喚起することを目的としたイベントを開催しております。56回目となる本年2月17日のイベントとしては『陰陽師』などの作品で著名な作家である夢枕獏氏と、オールナイトニッポンの元パーソナリティでもある小峯隆生氏をお招きし、トークショー「氷室冴子と平安物語を語る」を開催いたします。
タイトルにもある氷室冴子氏は平安時代の宮廷貴族社会を舞台にした『なんて素敵にジャパネスク』の著者でもあり、2008年の没後10年を経た今も人気が高い作家です。あまり知られていないことではありますが夢枕氏と氷室氏は生前から親交があったということもあり、当時の話も含めて様々な話題を小峯隆生氏との掛け合いで聞かせていただけることが期待されます。いつもの同志社大学図書館司書課程講演会と異なり、今回は内容を事前に固めずにフリートークで生のお話を聞くイベントとしています。小峯隆生氏が、話題豊富な夢枕獏氏から何を聞き出すのかを楽しみにしていただければと思います。
入場無料、一般の方も参加していただけるイベントとなっておりますので、告知いただくと共に取材いただけましたら幸いです。

開催日時2019年2月17日(日) 15:00~17:00 
開催場所同志社大学 今出川キャンパス良心館(教室は当日、良心館前に掲示いたします。)
主催同志社大学図書館司書課程
定 員280名

申込方法

当日参加も受けつけますが,できれば事前にメールで申し込みいただければ幸いです。
参加される方の氏名を e-mail : himurosaeko@slis.doshisha.ac.jp へ送信願います。


 同志社大学図書館司書課程では、1977年度より同志社大学で図書館司書を目指す人々や図書館情報学に興味を持つ人々を対象として,図書館や読書に対する興味を喚起することを目的としたイベントを開催しております。56回目となる本年2月17日のイベントとしては『陰陽師』などの作品で著名な作家である夢枕獏氏と、オールナイトニッポンの元パーソナリティでもある小峯隆生氏をお招きし、トークショー「氷室冴子と平安物語を語る」を開催いたします。
タイトルにもある氷室冴子氏は平安時代の宮廷貴族社会を舞台にした『なんて素敵にジャパネスク』の著者でもあり、2008年の没後10年を経た今も人気が高い作家です。あまり知られていないことではありますが夢枕氏と氷室氏は生前から親交があったということもあり、当時の話も含めて様々な話題を小峯隆生氏との掛け合いで聞かせていただけることが期待されます。いつもの同志社大学図書館司書課程講演会と異なり、今回は内容を事前に固めずにフリートークで生のお話を聞くイベントとしています。小峯隆生氏が、話題豊富な夢枕獏氏から何を聞き出すのかを楽しみにしていただければと思います。
入場無料、一般の方も参加していただけるイベントとなっておりますので、告知いただくと共に取材いただけましたら幸いです。

開催日時2019年2月17日(日) 15:00~17:00 
開催場所同志社大学 今出川キャンパス良心館(教室は当日、良心館前に掲示いたします。)
主催同志社大学図書館司書課程
定 員280名

申込方法

当日参加も受けつけますが,できれば事前にメールで申し込みいただければ幸いです。
参加される方の氏名を e-mail : himurosaeko@slis.doshisha.ac.jp へ送信願います。


関連書類
お問い合わせ先
同志社大学図書館司書課程
e-mail:info@slis.doshisha.ac.jp