お知らせ

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2018年度のニュース一覧
  3. 2019年度 保健センター医療費他の変更について

2019年度 保健センター医療費他の変更について

関連カテゴリー
'19年2月26日 更新
これまで同志社大学 学生および院生の保健センターでの保険診療(自己負担分)について、同志社大学医療費等援助基金より支払われておりましたが 2019年度 4月1日より保健センター受診において下記の通り変更いたします。
なお、医療費等援助基金は奨学金事業に統合となります。


  1. 保健センターで保険診療を受けた際、自己負担分を窓口にてお支払いただきます。
  2. 追試申請に必要であった「診療通知書」は廃止となります。
  3. 追試申請には、受診した医療機関(外部医療機関もしくは保健センター)が発行する診断書が必要となります。
  4. 保健センターが発行する診断書(保健センター様式)は1通あたり1,000円(税別)となります。診療費と合わせてお支払いただきます。
保険診療を受ける際には、健康保険証が必要となります。
健康保険証がない場合は全額自己負担となりますのでご注意ください。
これまで同志社大学 学生および院生の保健センターでの保険診療(自己負担分)について、同志社大学医療費等援助基金より支払われておりましたが 2019年度 4月1日より保健センター受診において下記の通り変更いたします。
なお、医療費等援助基金は奨学金事業に統合となります。


  1. 保健センターで保険診療を受けた際、自己負担分を窓口にてお支払いただきます。
  2. 追試申請に必要であった「診療通知書」は廃止となります。
  3. 追試申請には、受診した医療機関(外部医療機関もしくは保健センター)が発行する診断書が必要となります。
  4. 保健センターが発行する診断書(保健センター様式)は1通あたり1,000円(税別)となります。診療費と合わせてお支払いただきます。
保険診療を受ける際には、健康保険証が必要となります。
健康保険証がない場合は全額自己負担となりますのでご注意ください。