プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2019年度のニュース一覧
  3. 同志社大学一神教学際研究センター公開講演会 「古代近東の国際社会における多様な文化」開催について

同志社大学一神教学際研究センター公開講演会 「古代近東の国際社会における多様な文化」開催について

'19年4月8日 更新
 このたび、同志社大学一神教学際研究センターは、古代オリエント博物館の下釜和也氏と関西大学東西学術研究所の藤井信之氏を講師に招き、公開講演会「古代近東の国際社会における多様な文化」を開催いたします。

 本講演会は2部構成で、第1部では下釜氏より「古代メソポタミアの地域間交流-シリア青銅器時代〜鉄器時代の考古学研究を中心に-」というテーマでお話しいただきます。古代メソポタミアの小さな村落遺跡で出土した物質文化から、出土遺物の分析を通じて地域と国際社会をキーワードに、古代メソポタミア文明の実態を探ります。

 第2部では藤井氏より「サイス朝エジプトと旧約聖書:エジプト学の視点から」をテーマにお話しいただきます。旧約聖書には新バビロニアがエジプトを滅ぼすという予言が記されていますが、これは実現しませんでした。なぜ旧約聖書にこのような記述があるのか、エジプト学の研究成果に基づいて考えていきます。

 入場無料、事前申込不要で、一般の方も参加していただけますので事前告知、取材いただけましたら幸いです。

開催日時2019年4月13日(土)13:00~15:45
開催場所同志社大学今出川キャンパス 神学館チャペル
主催同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)
協賛三島海雲記念財団
入場無料、事前申込不要でどなたでも参加可能です。

スケジュール
13:10

14:30
「古代メソポタミアの地域間交流-シリア青銅器時代〜鉄器時代の考古学研究を中心に-」
下釜 和也 氏(古代オリエント博物館 研究員)
14:45

15:45
「サイス朝エジプトと旧約聖書:エジプト学の視点から」
藤井 信之 氏(関西大学東西学術研究所 非常勤研究員)
 このたび、同志社大学一神教学際研究センターは、古代オリエント博物館の下釜和也氏と関西大学東西学術研究所の藤井信之氏を講師に招き、公開講演会「古代近東の国際社会における多様な文化」を開催いたします。

 本講演会は2部構成で、第1部では下釜氏より「古代メソポタミアの地域間交流-シリア青銅器時代〜鉄器時代の考古学研究を中心に-」というテーマでお話しいただきます。古代メソポタミアの小さな村落遺跡で出土した物質文化から、出土遺物の分析を通じて地域と国際社会をキーワードに、古代メソポタミア文明の実態を探ります。

 第2部では藤井氏より「サイス朝エジプトと旧約聖書:エジプト学の視点から」をテーマにお話しいただきます。旧約聖書には新バビロニアがエジプトを滅ぼすという予言が記されていますが、これは実現しませんでした。なぜ旧約聖書にこのような記述があるのか、エジプト学の研究成果に基づいて考えていきます。

 入場無料、事前申込不要で、一般の方も参加していただけますので事前告知、取材いただけましたら幸いです。

開催日時2019年4月13日(土)13:00~15:45
開催場所同志社大学今出川キャンパス 神学館チャペル
主催同志社大学 一神教学際研究センター(CISMOR)
協賛三島海雲記念財団
入場無料、事前申込不要でどなたでも参加可能です。

スケジュール
13:10

14:30
「古代メソポタミアの地域間交流-シリア青銅器時代〜鉄器時代の考古学研究を中心に-」
下釜 和也 氏(古代オリエント博物館 研究員)
14:45

15:45
「サイス朝エジプトと旧約聖書:エジプト学の視点から」
藤井 信之 氏(関西大学東西学術研究所 非常勤研究員)
お問い合わせ先
同志社大学一神教学際研究センター
電 話:075-251-3972
FAX:075-251-3092         
e-mail:rc-issin@mail.doshisha.ac.jp