お知らせ

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. 【5月22日締切最終募集】Wi-Fiルータ貸出申込

【5月22日締切最終募集】Wi-Fiルータ貸出申込

関連カテゴリー
'20年5月18日 更新

本学では、新型コロナウイルス感染拡大により、春学期中の授業を原則ネット配信により実施することを決定し、学生の皆さんにも受講に必要な機材の準備やIT環境の整備などの対応をお願いしているところですが、ネット配信授業の受講が困難な方がおられるかと思います。

そこで、種々の事情で、現在オンライン授業を受講できるインターネット接続環境がなく、ご自身でインターネット接続環境を整備することが困難な在学生(ビジネス研究科生を除く)を対象に、Wi-Fiルータ(40GB/月モデル)の貸出しを行うこととし、5月15日(金)まで申請を受け付けていましたが、今後の状況によっては、さらに貸出用Wi-Fiルータを必要とされる方が増える可能性がありますので、5月22日(金)まで受付を延長します。ただし、Wi-Fiルータは現在品薄状態で、大学で確保できている台数にも限りがあるため、全員のご希望に沿えない場合もありますが、どうかご理解ください。

また、今回は非常事態での対応のため、3ヵ月という期間限定の措置になります。

申請方法:下記のサイトからお申し込みください。
なお、申請は、下記のサイトに記載している諸条件を遵守し、諸注意に同意していただける方に限りますので、ご留意ください。
Wi-Fiルータ貸出申込サイト
 ※アクセスするには、認証が必要です。大学から交付されたユーザID、パスワードでログインしてください。

■申込期限:5月22日(金) 昼12時 まで
■貸出期間:5月下旬(業者発送日)から約3ヵ月間(8月15日まで)*1
■費用:
通信費3,000円(1ヵ月あたり1,000円)を最初に利用者自身に負担していただきます。
また、送料・返送料(合わせて約2,000円程度)も、利用者自身の負担*2となります。
*1
返却の際、貸出機器が、指定された返却日までに、大学提携業者が指定する宛先に到着していなければなりませんので、ご注意ください。間に合わなかった場合は、延滞料金(1ヵ月の通信費相当額6,600円)をお支払いいただくことになります。
*2
貸出の際、機器は、申込の際に指定された送付先に着払いで到着しますので、送料をお支払いください。

貸出対象となった学生については、大学から交付されたメールアドレス宛に、電子メールにて費用の支払い方法等を個別に連絡します。また、申込者が多数となり、選考の結果、残念ながら、対象とならなかった学生に対しても、電子メールにて個別に連絡します。

総務省から電気通信事業者関連団体に対し、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う学生等の学習に係る通信環境の確保について要請を行い、携帯電話会社等でデータ容量の支援が行われていますので、契約している携帯電話会社等の状況も確認してください。
<参考>
   ・総務省 学習に係る通信環境の確保に関する取組   
   https://www.soumu.go.jp/main_content/000682994.pdf

以上

本学では、新型コロナウイルス感染拡大により、春学期中の授業を原則ネット配信により実施することを決定し、学生の皆さんにも受講に必要な機材の準備やIT環境の整備などの対応をお願いしているところですが、ネット配信授業の受講が困難な方がおられるかと思います。

そこで、種々の事情で、現在オンライン授業を受講できるインターネット接続環境がなく、ご自身でインターネット接続環境を整備することが困難な在学生(ビジネス研究科生を除く)を対象に、Wi-Fiルータ(40GB/月モデル)の貸出しを行うこととし、5月15日(金)まで申請を受け付けていましたが、今後の状況によっては、さらに貸出用Wi-Fiルータを必要とされる方が増える可能性がありますので、5月22日(金)まで受付を延長します。ただし、Wi-Fiルータは現在品薄状態で、大学で確保できている台数にも限りがあるため、全員のご希望に沿えない場合もありますが、どうかご理解ください。

また、今回は非常事態での対応のため、3ヵ月という期間限定の措置になります。

申請方法:下記のサイトからお申し込みください。
なお、申請は、下記のサイトに記載している諸条件を遵守し、諸注意に同意していただける方に限りますので、ご留意ください。
Wi-Fiルータ貸出申込サイト
 ※アクセスするには、認証が必要です。大学から交付されたユーザID、パスワードでログインしてください。

■申込期限:5月22日(金) 昼12時 まで
■貸出期間:5月下旬(業者発送日)から約3ヵ月間(8月15日まで)*1
■費用:
通信費3,000円(1ヵ月あたり1,000円)を最初に利用者自身に負担していただきます。
また、送料・返送料(合わせて約2,000円程度)も、利用者自身の負担*2となります。
*1
返却の際、貸出機器が、指定された返却日までに、大学提携業者が指定する宛先に到着していなければなりませんので、ご注意ください。間に合わなかった場合は、延滞料金(1ヵ月の通信費相当額6,600円)をお支払いいただくことになります。
*2
貸出の際、機器は、申込の際に指定された送付先に着払いで到着しますので、送料をお支払いください。

貸出対象となった学生については、大学から交付されたメールアドレス宛に、電子メールにて費用の支払い方法等を個別に連絡します。また、申込者が多数となり、選考の結果、残念ながら、対象とならなかった学生に対しても、電子メールにて個別に連絡します。

総務省から電気通信事業者関連団体に対し、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴う学生等の学習に係る通信環境の確保について要請を行い、携帯電話会社等でデータ容量の支援が行われていますので、契約している携帯電話会社等の状況も確認してください。
<参考>
   ・総務省 学習に係る通信環境の確保に関する取組   
   https://www.soumu.go.jp/main_content/000682994.pdf

以上