お知らせ

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2020年度のニュース一覧
  3. 【メンバー募集!】短期プロジェクト「令和動画職人プロジェクト~こんな時でも!同志社ローム記念館をネタにせよ。」

【メンバー募集!】短期プロジェクト「令和動画職人プロジェクト~こんな時でも!同志社ローム記念館をネタにせよ。」

関連カテゴリー
'20年9月18日 更新
企業と連携して実施する短期プロジェクトとして、「令和動画職人プロジェクト~こんな時でも!同志社ローム記念館をネタにせよ。」のメンバーを募集します!

プロジェクトからのメッセージ

時代は、動画で動いている。


2020年、在宅時間が増え、スマホ、タブレット、PC、テレビ、から流れる大量の動画を毎日消費しているのが僕らの日常です。

どんなに素晴らしい写真、テキスト(文章)を読み込むよりも、1分間の動画を見たほうが、情報量としては圧倒的に多く、直感的に理解できる。プロの記者が書いた1000字の文章よりも、「素人が撮った1分の動画」で世の中が動くのが、令和時代です。

現在でも、クラウドファンディングなどで様々な人が「1分動画」で自分の思いやコンセプトを語って、資金を集めたりしています。僕らが社会人になる頃、営業マン、マーケッター、研究者、経営者。全ての職種において「動画で発信できる」スキルが必要になっていくことでしょう。自ら発信し、共感を集めることができなければ、大きなことはできないのです。

もう、動画は「プロだけが作るもの」ではありません。全ての社会人の必須スキルです。

「令和動画職人」プロジェクトでは、プロの放送作家をファシリテーターに迎え、今年はオンラインのみの活動でベールに包まれている“同志社ローム記念館プロジェクト”の過去の動画・写真データを使って、“1万回再生ムービー”を作ります。編集ソフトや撮影機材は馴れれば誰でも使えるようになりますので、「バズる動画作りたい」という思いと根気さえあれば、初心者大歓迎です。

オンラインばっかりなら、動画で時代を動かせ。


プロジェクト活動について

活動期間
2020年10月15日(木)~2020年12月3日(木)

活動時間
毎週木曜日17:00~(オンラインMTGを中心に活動を実施します)

ファシリテーター
秋山理二郎氏(株式会社第弐表現 代表取締役社長・クリエイティブディレクター)

募集人数
15名程度

募集対象者
学校法人同志社の学生・生徒

新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から2020年度は、従来の対面式でのプロジェクト活動ではなく、【ネット配信形式に限ってプロジェクト活動を実施】することを決定致しました。詳しくは【重要なお知らせ】2020年度同志社ローム記念館プロジェクトの活動についてをご覧ください。

お問合わせ・参加申込

同志社ローム記念館プロジェクトお問い合わせフォームからご連絡ください。同志社ローム記念館事務室よりご連絡いたします。
企業と連携して実施する短期プロジェクトとして、「令和動画職人プロジェクト~こんな時でも!同志社ローム記念館をネタにせよ。」のメンバーを募集します!

プロジェクトからのメッセージ

時代は、動画で動いている。


2020年、在宅時間が増え、スマホ、タブレット、PC、テレビ、から流れる大量の動画を毎日消費しているのが僕らの日常です。

どんなに素晴らしい写真、テキスト(文章)を読み込むよりも、1分間の動画を見たほうが、情報量としては圧倒的に多く、直感的に理解できる。プロの記者が書いた1000字の文章よりも、「素人が撮った1分の動画」で世の中が動くのが、令和時代です。

現在でも、クラウドファンディングなどで様々な人が「1分動画」で自分の思いやコンセプトを語って、資金を集めたりしています。僕らが社会人になる頃、営業マン、マーケッター、研究者、経営者。全ての職種において「動画で発信できる」スキルが必要になっていくことでしょう。自ら発信し、共感を集めることができなければ、大きなことはできないのです。

もう、動画は「プロだけが作るもの」ではありません。全ての社会人の必須スキルです。

「令和動画職人」プロジェクトでは、プロの放送作家をファシリテーターに迎え、今年はオンラインのみの活動でベールに包まれている“同志社ローム記念館プロジェクト”の過去の動画・写真データを使って、“1万回再生ムービー”を作ります。編集ソフトや撮影機材は馴れれば誰でも使えるようになりますので、「バズる動画作りたい」という思いと根気さえあれば、初心者大歓迎です。

オンラインばっかりなら、動画で時代を動かせ。


プロジェクト活動について

活動期間
2020年10月15日(木)~2020年12月3日(木)

活動時間
毎週木曜日17:00~(オンラインMTGを中心に活動を実施します)

ファシリテーター
秋山理二郎氏(株式会社第弐表現 代表取締役社長・クリエイティブディレクター)

募集人数
15名程度

募集対象者
学校法人同志社の学生・生徒

新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から2020年度は、従来の対面式でのプロジェクト活動ではなく、【ネット配信形式に限ってプロジェクト活動を実施】することを決定致しました。詳しくは【重要なお知らせ】2020年度同志社ローム記念館プロジェクトの活動についてをご覧ください。

お問合わせ・参加申込

同志社ローム記念館プロジェクトお問い合わせフォームからご連絡ください。同志社ローム記念館事務室よりご連絡いたします。
お問い合わせ先
同志社ローム記念館事務室
TEL:0774-65-7800
FAX:0774-65-7008
E-mail:jt-rohm@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)