トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2020年度のトピックス一覧
  3. 理工学部 化学システム創成工学科 森康維教授が令和2年度産業標準化事業表彰において経済産業大臣表彰を受賞しました

理工学部 化学システム創成工学科 森康維教授が令和2年度産業標準化事業表彰において経済産業大臣表彰を受賞しました

関連カテゴリー
'20年10月14日 更新
 理工学部化学システム創成工学科 森康維教授が令和2年度産業標準化事業表彰(経済産業大臣表彰)を受賞し、2020年10月1日に産業標準化事業表彰式が挙行されました。
 経済産業省では、我が国産業の発展に資するため、世界で通用する国際標準化人材の育成、我が国における産業標準及び適合性評価活動の促進を図ることを目的として、「産業標準化事業表彰(内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰、産業技術環境局長表彰)」を毎年行っています。
 このたび森康維教授が受賞した経済産業大臣表彰とは、標準の策定や適合性評価活動(製品やサービスが標準に適合していることを評価する活動)等、産業標準化に顕著な功績があった者及び組織に対する表彰です。

受賞者

森 康維 (理工学部 化学システム創成工学科 教授)

主な功績

国際的な標準である国際規格を策定している国際標準化機構(ISO)の第24技術委員会(TC24:粒子特性評価及びふるい)の第4小委員会(SC4:粒子特性評価)にある数多くのワーキンググループに18年以上参画し、大きな貢献をしてきました。とりわけ、森康維教授の基礎研究に必要な粒子特性評価技術の知識に基づく、粒子径測定装置の評価に必要な標準粒子の規格化では、プロジェクトリーダーとして活躍し、国際規格の制定に主導的な役割を果たすとともに、整合化した日本産業規格(JIS)の制定にも尽力してきました。これにより、粒子特性評価装置を開発・販売する国内企業にとって、国内外に同一仕様の装置を販売することが可能となり、その功績には多大なものがあります。
0078

表彰式での写真
(左:佐藤啓 氏(経済産業大臣政務官)、右:森 康維 教授(受賞者))

 理工学部化学システム創成工学科 森康維教授が令和2年度産業標準化事業表彰(経済産業大臣表彰)を受賞し、2020年10月1日に産業標準化事業表彰式が挙行されました。
 経済産業省では、我が国産業の発展に資するため、世界で通用する国際標準化人材の育成、我が国における産業標準及び適合性評価活動の促進を図ることを目的として、「産業標準化事業表彰(内閣総理大臣表彰、経済産業大臣表彰、産業技術環境局長表彰)」を毎年行っています。
 このたび森康維教授が受賞した経済産業大臣表彰とは、標準の策定や適合性評価活動(製品やサービスが標準に適合していることを評価する活動)等、産業標準化に顕著な功績があった者及び組織に対する表彰です。

受賞者

森 康維 (理工学部 化学システム創成工学科 教授)

主な功績

国際的な標準である国際規格を策定している国際標準化機構(ISO)の第24技術委員会(TC24:粒子特性評価及びふるい)の第4小委員会(SC4:粒子特性評価)にある数多くのワーキンググループに18年以上参画し、大きな貢献をしてきました。とりわけ、森康維教授の基礎研究に必要な粒子特性評価技術の知識に基づく、粒子径測定装置の評価に必要な標準粒子の規格化では、プロジェクトリーダーとして活躍し、国際規格の制定に主導的な役割を果たすとともに、整合化した日本産業規格(JIS)の制定にも尽力してきました。これにより、粒子特性評価装置を開発・販売する国内企業にとって、国内外に同一仕様の装置を販売することが可能となり、その功績には多大なものがあります。
お問い合わせ先
理工学部・理工学研究科研究室事務室
TEL:0774-65-6211
FAX:0774-65-6801
E-mail:jt-koukn@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)

さらに詳しい情報は表彰制度(経済産業省ウェブサイト)でご案内しています。

ホーム>政策について>政策一覧>経済産業 標準化・認証>普及啓発>表彰制度
経済産業省ウェブサイトにリンクしています。

経済産業省ウェブサイト