プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2021年度のニュース一覧
  3. 学校法人同志社 新型コロナウイルス感染症ワクチン職域接種について

学校法人同志社 新型コロナウイルス感染症ワクチン職域接種について

'21年6月10日 更新
 学校法人同志社(本部:京都市上京区 理事長:八田英二)は職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府発表方針に沿い、学生・教職員等約4万人を対象としたワクチンの接種に全面的に協力することを決定しました。
 本法人としては、新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる社会的要請に応え、法人内各校の授業や学生の活動が制限なく実施できるようにするため、また地域自治体におけるワクチン接種の負担軽減等に貢献するため、積極的に職域でのワクチン接種に取り組むものです。
 なお、具体的な実施方法等の詳細につきましては、決定次第お知らせいたします。
 
【概要】
  • 開始日:2021年7月1日(木)(予定)
モデルナ社製ワクチンの準備が整い次第、開始する予定。
  • 実施場所:同志社大学 今出川校地・京田辺校地
  • 接種対象者:学生・教職員等 約4万人(予定)
(注)モデルナ社製ワクチンは18歳以上が対象ということもあり、大学生以上を接種の対象とします。
なお、ワクチン接種はあくまでも任意となっており、接種を強制することはありません。
 学校法人同志社(本部:京都市上京区 理事長:八田英二)は職域での新型コロナウイルスワクチン接種を開始する政府発表方針に沿い、学生・教職員等約4万人を対象としたワクチンの接種に全面的に協力することを決定しました。
 本法人としては、新型コロナウイルス感染拡大防止にかかる社会的要請に応え、法人内各校の授業や学生の活動が制限なく実施できるようにするため、また地域自治体におけるワクチン接種の負担軽減等に貢献するため、積極的に職域でのワクチン接種に取り組むものです。
 なお、具体的な実施方法等の詳細につきましては、決定次第お知らせいたします。
 
【概要】
  • 開始日:2021年7月1日(木)(予定)
モデルナ社製ワクチンの準備が整い次第、開始する予定。
  • 実施場所:同志社大学 今出川校地・京田辺校地
  • 接種対象者:学生・教職員等 約4万人(予定)
(注)モデルナ社製ワクチンは18歳以上が対象ということもあり、大学生以上を接種の対象とします。
なお、ワクチン接種はあくまでも任意となっており、接種を強制することはありません。
お問い合わせ先