プレスリリース

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2021年度のニュース一覧
  3. 同志社大学グローバル・コミュニケーション学部 「虹プロジェクトの写真展でダイバーシティーを知ろう!!」開催

同志社大学グローバル・コミュニケーション学部 「虹プロジェクトの写真展でダイバーシティーを知ろう!!」開催

'21年12月10日 更新
 このたび、同志社大学グローバル・コミュニケーション学部の講義「Seminar Project2」(担当:寺西隆弘准教授)では、写真展「虹プロジェクトの写真展でダイバーシティーを知ろう!!」を下記の通り開催することとなりましたので、取材、告知いただけましたら幸いです。
 「虹プロジェクト」は寺西准教授の担当講義「Seminar Project2」で発足した学生プロジェクトで、主にSDGsの第5の目標「ジェンダー平等を実現しよう」、そして第10の目標の「人や国の不平等をなくそう」の具現化のため、男女格差・LGBTQ(性的マイノリティー)・異文化理解の促進を目指し活動しています。日本だけではなく、世界には可視化された差別や偏見がある一方で、目には見えない差別も少なからず存在しています。そのため、隠された差別(マイクロアグレッション)があることを学生はじめ多くの方にも知ってほしいという思いでこのプロジェクトは始動しました。
 本プロジェクトでは、今回の写真展開催に先がけ、LGBTQを知るきっかけになるよう京田辺キャンパスラーネッド記念図書館で推薦図書の掲示を行いました。さらには、オンライン交流会を行い、ゲーム等を通してそれぞれの価値観や文化に触れる機会を設けました。このプロジェクトでの様々な活動を通して、持続可能な開発目標の実現を目指し、若い世代で差別の解消、異文化理解について考えていきたいと思います。

日時2021年12月17日(金)・18日(土)いずれも10:00~17:00
場所同志社大学今出川キャンパスハリス理化学館 同志社ギャラリー2階企画展示室
主催同志社大学グローバル・コミュニケーション学部虹プロジェクト
 このたび、同志社大学グローバル・コミュニケーション学部の講義「Seminar Project2」(担当:寺西隆弘准教授)では、写真展「虹プロジェクトの写真展でダイバーシティーを知ろう!!」を下記の通り開催することとなりましたので、取材、告知いただけましたら幸いです。
 「虹プロジェクト」は寺西准教授の担当講義「Seminar Project2」で発足した学生プロジェクトで、主にSDGsの第5の目標「ジェンダー平等を実現しよう」、そして第10の目標の「人や国の不平等をなくそう」の具現化のため、男女格差・LGBTQ(性的マイノリティー)・異文化理解の促進を目指し活動しています。日本だけではなく、世界には可視化された差別や偏見がある一方で、目には見えない差別も少なからず存在しています。そのため、隠された差別(マイクロアグレッション)があることを学生はじめ多くの方にも知ってほしいという思いでこのプロジェクトは始動しました。
 本プロジェクトでは、今回の写真展開催に先がけ、LGBTQを知るきっかけになるよう京田辺キャンパスラーネッド記念図書館で推薦図書の掲示を行いました。さらには、オンライン交流会を行い、ゲーム等を通してそれぞれの価値観や文化に触れる機会を設けました。このプロジェクトでの様々な活動を通して、持続可能な開発目標の実現を目指し、若い世代で差別の解消、異文化理解について考えていきたいと思います。

日時2021年12月17日(金)・18日(土)いずれも10:00~17:00
場所同志社大学今出川キャンパスハリス理化学館 同志社ギャラリー2階企画展示室
主催同志社大学グローバル・コミュニケーション学部虹プロジェクト
お問い合わせ先

写真展に関するお問い合わせ

ハリス理化学館同志社ギャラリー事務室
電 話:075-251-2716

取材に関するお問い合わせ

同志社大学広報部広報課
電 話:075-251-3120
e-mail:ji-koho@mail.doshisha.ac.jp