トピックス

  1. 同志社大学ホーム
  2. 2021年度のトピックス一覧
  3. 2021年度 高麗大学短期プログラムをオンラインで実施しました

2021年度 高麗大学短期プログラムをオンラインで実施しました

'22年3月9日 更新
 2022年1月24日~2月18日までの4週間、韓国 高麗大学の短期留学プログラム「Global Leadership Program」が、ビデオ会議アプリケーションを利用して開催され、9名の高麗大学の学生が参加しました。高麗大学は韓国屈指の名門私立大学で、高麗大学から本学への短期留学プログラムは今回が5度目の実施となります。例年このプログラムは今出川校地で開催していましたが、新型コロナウイルス感染拡大にともなう入国規制により来日ができなかったため、オンラインで開催されました。

 プログラム期間中は本学日本語・日本文化教育センターの教員による日本語の授業を集中的に受講するとともに、日本文化の授業ではゲストスピーカーから着物の歴史等について学び、また座禅も体験しました。日本事情の授業では、地域研究の一環として、3名のゲストスピーカーより、「日本シルバー産業の課題と将来」「島津製作所の技術と開発」「コロナ渦における日本の映画業界」について学びました。本学学生19名がサポーターとして授業や修了式、交流会等に参加し、授業のサポートを通して高麗大学の学生と交流を深めました。

 プログラムの締めくくりとして行った成果報告会では、各自が決定したテーマについて、日本語でパワーポイントを作成し、流暢な日本語で発表をしました。日本語で堂々と発表する姿に、高麗大学の学生の皆さんの短期間での著しい成長を実感し、大変嬉しく思いました。

 最終日の交流会では本学学生サポーターと高麗大学の学生が日本語で楽しそうに会話をする姿が印象的でした。今回は、オンラインという形態かつ4週間という短い期間でしたが、本学と高麗大学の学生は友情を築き、お互いに良い影響を与えあったようです。

 本プログラムへの参加をきっかけに、高麗大学の学生の皆さんが日本語や日本文化等に対する興味と知識を更に深め、韓国と日本の懸け橋になってくれることを心より願っています。
 2022年1月24日~2月18日までの4週間、韓国 高麗大学の短期留学プログラム「Global Leadership Program」が、ビデオ会議アプリケーションを利用して開催され、9名の高麗大学の学生が参加しました。高麗大学は韓国屈指の名門私立大学で、高麗大学から本学への短期留学プログラムは今回が5度目の実施となります。例年このプログラムは今出川校地で開催していましたが、新型コロナウイルス感染拡大にともなう入国規制により来日ができなかったため、オンラインで開催されました。

 プログラム期間中は本学日本語・日本文化教育センターの教員による日本語の授業を集中的に受講するとともに、日本文化の授業ではゲストスピーカーから着物の歴史等について学び、また座禅も体験しました。日本事情の授業では、地域研究の一環として、3名のゲストスピーカーより、「日本シルバー産業の課題と将来」「島津製作所の技術と開発」「コロナ渦における日本の映画業界」について学びました。本学学生19名がサポーターとして授業や修了式、交流会等に参加し、授業のサポートを通して高麗大学の学生と交流を深めました。

 プログラムの締めくくりとして行った成果報告会では、各自が決定したテーマについて、日本語でパワーポイントを作成し、流暢な日本語で発表をしました。日本語で堂々と発表する姿に、高麗大学の学生の皆さんの短期間での著しい成長を実感し、大変嬉しく思いました。

 最終日の交流会では本学学生サポーターと高麗大学の学生が日本語で楽しそうに会話をする姿が印象的でした。今回は、オンラインという形態かつ4週間という短い期間でしたが、本学と高麗大学の学生は友情を築き、お互いに良い影響を与えあったようです。

 本プログラムへの参加をきっかけに、高麗大学の学生の皆さんが日本語や日本文化等に対する興味と知識を更に深め、韓国と日本の懸け橋になってくれることを心より願っています。
お問い合わせ先
国際センター 留学生課
TEL:075-251-3257
FAX:075-251-3123
E-mail:ji-ois@mail.doshisha.ac.jp
お問い合わせ一覧(部課所在・事務取扱時間案内)