Doshisha University
  • 同志社大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス・キャンパスマップ
  1. 同志社大学ホーム
  2.  > 在学生
  3.  > 下宿紹介・寮(寮の紹介)

下宿紹介・寮

寮の紹介

大成寮

住所〒606-0001 京都市左京区岩倉大鷺町51大成寮
電話075-777-8770
定員100名(住居形式:1人部屋)
舎費13,100円(月額)自治費10,000円(年額)
建物鉄筋4階
通学所用時間今出川校地 約15分(地下鉄)/京田辺校地 約90分(地下鉄・近鉄)
通学定期代今出川校地 7,710円(月額)/京田辺校地 14,420円(月額)
設備風呂、シャワー、洗濯機、有料でインターネット利用可
食事賄い(朝食140円、夕食300円)、自炊設備あり
寮の紹介
(寮生から)
【主な寮の行事】

新入寮生歓迎会(4月)
みんなでスポーツをしたり、会食したりして寮生と交流します。先輩は待ちに待った新入生と鬼がらみ!すべてはここから始まった・・・。

スポーツフェスティバル&特産品フェア(6月)
午前中は大成寮ガチ運動会!大学生の本気運動会は見ものですよ。午後からは寮生の地元特産品を集め食べます。さらに地域対抗で料理対決などもします。北海道から沖縄、さらには海外の特産品まで美味しいものがいっぱい!全力の運動の後のごちそうは忘れられない味です!

ビアガーデン(8月)
寮の中庭で行う1回生主催(もちろん飲酒は20歳以上からですが)の企画。寮生以外の人も呼んで飲みます。寮生による漫才やダンスなど、毎年の違った1回生のカラーで京の夜を大成寮色に染めます!

海(8月)
夏といえば何といっても海!!!寮生でレンタカーを借りてビーチで大暴れ!真っ黒に焼けた肌でリア充感を演出。遊び疲れて帰りの車では(運転手以外)ガチ寝^^

校祖墓参(10月)
新島先生のお墓まで寮生全員でお参りします!

同志社EVE(11月)
毎年恒例の催し「大成寮」。毎回大盛況で始まり狂喜乱舞で終わります。みんなで変身(自費)し、なりきって客と絡みまくります!恥を捨てるのがポイント!(忘れたくても)忘れられない思い出となります^^

忘年会(12月)
これ以上楽しい忘年会はあるのだろうか。そう思わせる寮生の独特の忘年会。

卒業式(3月)
お世話になった先輩を後輩みんなで送り出します!締めは卒業生の・・・大成寮伝統「自己紹介~!!!」

【入寮希望者のみなさまへ】
  • 大成寮では他では味わえない大学生活を送ることが出来ます。キャンパスライフ&大成寮ライフで君もリア充に^^みなさまのご応募お待ちしています。
  • なお、ここでは語りきれなかった大成寮の詳細な紹介については資料を作成しておりますのでそちらをご覧ください。--資料請求だけでも大歓迎です!
  • 早稲田大学交流学生・外国人留学生の入寮希望者について
    大成寮に一年以上住める方を対象とさせていただきます。私たちの寮は寮生が主体となって運営しています。「寮務委員」になって自治を理解してもらうため、一年未満の入寮希望者は不可としています。

寮生による紹介写真
食堂 食堂
中庭 中庭
勉強部屋 勉強部屋
二人部屋 個室
風呂場 風呂場(お風呂の中身は入浴剤です)

此春寮

住所〒602-0806  京都市上京区塔之段藪之下町420此春寮
電話075-222-1490
定員33名(住居形式:2年間二人部屋、3年目から一人部屋)
舎費16,500円(月額)
*これに各個室のエアコン代が加算されます
自治費約2,300円(月額)
※期によって変動あり
建物鉄筋3階
通学所用時間今出川校地 約8分(徒歩)
京田辺校地 約70分(地下鉄・近鉄)
京田辺校地 約80分(京阪・近鉄)
通学定期代今出川校地(不要)
京田辺校地 12,520円(月額:地下鉄・近鉄)
京田辺校地  8,630円(月額:京阪・近鉄)
設備風呂、シャワー、洗濯機、公衆電話、インターネット(光ファイバー)利用可(全て共同)(インターネットは個人契約も可)、全室冷暖房完備(個人負担)
食事賄い(朝食-155円・夕食-255円)、自炊可
寮の紹介
(寮生から)
此春寮の魅力は大きく二つあります。まず一つ目は、此春寮が今出川校地・京田辺校地に「全ての寮の中で最も近い」ことです。京田辺校地に関しては、この寮が今出川にあるにもかかわらず多くの理工学部生が生活しています。今出川校地ならご飯を食べに学食へ、文具を買いに生協へ、勉強しに図書館へ、学校が休みの日でも気軽に行くことができます。驚くかもしれませんがこれは本当です。
そして二つ目は美しいことです。此春寮は2005年度に改築が行われました。それによって築50年の歴史を感じさせていた外観が生まれ変わったのです。此春寮と他の寮を見比べて最初に目に付くことは、舎費の違いだと思います。みなさんは、此春寮の舎費は他の寮に比べて高めであることに疑問を感じたことでしょう。しかし、舎費が高いのはそれだけこの寮が他の寮に比べ綺麗であるということです。他の男子寮の学生も羨むこの美しさを一度HPで見てみてください。
此春寮の生活には、集団生活上のルールを除いては、強制されるルールは無いと思って結構です。学生自らが寮の運営を行っているため、門限や起床・就寝などの時間的拘束はありません。そこに一人暮らしでは体験できないであろう自己成長のチャンスが転がっているのです。さあ、そのチャンスを生かすべくとりあえず此春寮の資料をご覧になってみてはいかがでしょうか?
【資料は12月中旬頃までに掲載予定】

寮生による紹介写真
チャペル チャペル
客間 客間
食堂 食堂
一人部屋 一人部屋
相部屋 相部屋
Facebook此春寮Facebook

壮図寮(2017年度以降入寮募集いたしません)

住所〒606-0021 京都府京都市左京区岩倉忠在地町405番地壮図寮
電話075-721-2065
定員28名
舎費11,600円(月額)自治費約1,500円(月額)
建物木造2階、1人部屋
通学所用時間今出川校地 約15分(地下鉄)/京田辺校地 約90分(地下鉄・近鉄)
通学定期代今出川校地 7,710円(月額)/京田辺校地 14,020円(月額)
設備食堂、チャペル、浴場、洗濯機、インターネット(無線LAN)、駐輪場、物干し場
食事寮食(朝食140円、夕食300円) ※2013年10月現在、自炊可
寮の紹介
(寮生から)
壮図寮とは
皆さんは大学の寮と聞いてどのようなところを想像するでしょうか?門限が厳しそうだったり、消灯時間が決まっていたりと、規律正しい軍隊のような感じだと思っていませんか?しかし、同志社大学壮図寮は違います。壮図寮には、管理人はおらず門限はありません。なぜならば私達は、寮に在籍する寮生が主体となって運営を行う、寮自治活動を行っているからです。そのため私達は寮生全員で毎週話し合う場(寮会)を設け、身近な生活問題からイベント、新入寮生を選抜する入寮選考会に至るまで議論の限りを尽くしています。このように寮生一人ひとりの考えを反映し、皆で力を合わせてより住みやすい寮にしていこうとしているところは他の寮と大きく異なる点でしょう。
また、壮図寮の大きな特色として寮生間の関係が密であり、さらに寂しいという感情を抱きにくいということが挙げられます。帰寮すると誰かがおかえりと迎えてくれることは一人暮らしでは味わうことが出来ないことでしょう。他に、年間を通して行われる多種多様なイベント(暗夜行路や夏合宿)もあり、それらはあなたを刺激するはず。私達は、この通常の一人暮らしでは味わえない人間関係や経験に魅力を感じてここ壮図寮に住み続けているのです。そして、壮図寮は現在新しい仲間を募集しています。この紹介文を読んでみて少しでも興味を持った方は今すぐに資料を請求してください。きっと普通の大学生活では味わえない経験があなたを待っているはず。共に熱い、そして有益な寮生活を過ごしましょう!!

寮生による紹介写真
チャペル チャペル
寮生の憩いの場、食堂 寮生の憩いの場、食堂
綺麗な個人部屋の写真 きれいな個人部屋
汚い個人部屋の写真 汚い個人部屋
寮生からのコメント:「きれいな個人部屋」の写真と比べますと、同じ6畳の部屋でも住む人間次第で大分変わってしまいます。

暁夕寮

住所〒606-0865 京都市左京区下鴨東高木町32暁夕寮
電話075-721-2343
定員18名(住居形式:一人部屋)
舎費11,100円(月額)自治費1,000円(月額)
建物木造2階 2棟
通学所用時間今出川校地 約15分(自転車)/京田辺校地 約80分(京阪・近鉄)
通学定期代今出川校地(不要)/京田辺校地 8,630円(月額)
設備風呂、シャワー、洗濯機、電話(共同)調理器具全般、インターネット(光ファイバー)利用可(共同利用)等
食事自炊設備あり(共同キッチン)
寮の紹介
(寮生から)
暁夕寮は同志社大学の男子寮の中で最も定員の少ない寮です。また、寮に在籍する学生たちが主体的に寮を運営する自治寮でもあります。もともとは、Ⅱ部生(夜間学生)のための寮でした。
暁夕寮では月2回月曜日の夜10時から寮生全員参加の寮会を開いて、寮の運営など様々なことを議論しています。ここでの決定事項に基づき、寮生全員が責任を持って自治活動を支え合っています。
一人部屋なので最低限のプライバシーは保たれています。また、寮生同士の仲は良く、時に相談し、共に勉強し、お互いの学生生活を支え合っています。OBとのつながりも深く、折々の催しには充実した交流が楽しめます。頼りになる寮職員さんは、寮生の生活をやさしく見守って下さります。
共同の生活設備も充実していて、インターネットのほか生活に必要な電化製品や調理器具も完備。トイレにはウォシュレットもついています。
近くには大型スーパーやコンビニも沢山あり、日常生活において困ることはありません。また、京都市内に立地しているので、勉強に疲れたときには京都の観光地や繁華街に気軽に足を運べます。
こんな暁夕寮です。興味を持たれた方はお気軽に電話してください!

寮生による紹介写真
食堂 食堂
浴室 浴室
キッチン キッチン(コンロ側)
キッチン キッチン(シンク側)

松蔭寮

住所〒602-0867 京都市上京区寺町通り丸太町上る松蔭町136松蔭寮
電話075-221-2100
定員72名
(住居形式:入寮後最大2年間は2人部屋)
舎費15,100円(月額)
*これに各個室のエアコン代が加算されます
自治費2,000円(月額)
建物鉄筋4階
通学所用時間今出川校地 約25分(徒歩)/京田辺校地 約80分(京阪・近鉄)
通学定期代今出川校地(不要)/京田辺校地 8,380円(月額)京阪神宮丸太町~近鉄興戸(丹波橋経由)
設備風呂、シャワー、洗濯機、共同インターネット(各個室でもインターネット利用可 月額約3,000円 初期費用別途必要)
食事夕食(一食250円)、自炊設備あり(共同キッチン)
寮の紹介
(寮生から)
<特記事項>
 松蔭寮は1963年に竣工された建物です。建物自体の老朽化や耐震診断の結果をうけ、2017年度に松蔭寮では耐震補強工事を行う予定です(工事日程は決定次第、寮生へ通知します)。それに伴い、2017年度の入寮選考は実施いたしません。
 耐震工事に関する質問などは学生生活課(075-251-3281)までお問い合わせください。工事期間中の寮会、寮務など寮運営に関する質問、入寮選考に関する質問などは松蔭寮(075-221-2100)までお願いします。

<寮の紹介>
 50年以上の歴史を持つ松蔭寮は、約60名が共同生活を送っている女子寮です。この寮では共同生活のなかで、それぞれが寮生としての責任を持ちながら自由に過ごしています。また、寮生だけでなく、パワフルで面倒見の良い寮職員さんたちが、大学生活や友人関係についてなど様々な相談を聞き、サポートしてくださいます。他回生の寮生とは、寮の仕事やイベント、話し合いの場など、仲良くなる機会がたくさんあります。例えば2014年のEVE(学祭)では寮内で有志を募り、ミートパイとアップルパイを販売しました。興味を持たれた方はお気軽に松蔭寮へお電話ください。

<主な寮の行事>
• 新歓コンパ
• オープンハウス
• 防災訓練
• 追い出しコンパ

<松蔭寮に住むメリット>
• 立地条件が良い―河原町などの繁華街も近く、京都御所や鴨川などの自然も近い
• 今出川キャンパスに近い―自転車で10~15分
• 一人暮らしよりも寂しくない―寮だと仲間が近くにいる

<寮生による紹介写真>
食堂 食堂
寮食 寮食
自炊設備(共同キッチン) 自炊設備(共同キッチン)
洗濯室 洗濯室
松蔭寮 2人部屋
2人部屋 (写ってはいないが手前にクローゼットあり)

一粒寮(2018年度以降入寮募集いたしません)

住所〒606-8236 京都市左京区田中大久保町63一粒寮
電話075-721-6453 
(見学をご希望の方は、3日前までにご連絡ください。)
定員11名(住居形式:一人部屋、六畳一間押入れ付き)
舎費12,300円(月額)
*これに各個室のエアコン代が加算されます
自治費1,100円(月額)
建物木造2階
通学所用時間今出川校地 約15分(自転車)/京田辺校地 約80分(叡電・京阪・近鉄)
通学定期代今出川校地(不要)/京田辺校地 11,930円(月額)
設備風呂、シャワー、洗濯機、乾燥機、エアコン(各部屋1台)等
食事自炊設備あり(料理に必要なものは大体そろっています)
寮の紹介
(寮生から)
☆現在一粒寮では、同志社大学の女子学生11名が回生を超えて仲良く生活しています。寮生活は個人の生活だけでなく、共同生活からも成り立っています。門限などの規則がない代わりに、自ら責任と自覚を持って自分の役割をこなしていくことが求められます。寮生だけで寮を運営していくため、週1回寮会を開き、そこで自治寮としての活動についてや、生活面について話し合います。また自治の一環として、入寮選考も寮生が行います。一粒寮では寮を大学の経済的支援のための施設と捉え、経済面を重視して選考を行っています。
☆他人と暮らすということに、最初はとまどうかもしれません。でもすぐに慣れると思います。一緒に暮らしている仲間がいるということは、ありがたいものですよ♪寮生のみんなも、寮職員さんも、みんな気さくな人たちばかりなので、すぐに打ち解けられると思います。一粒寮では、まず新入寮生と親睦を深めるために、新入寮生歓迎コンパを行います。その他にも年に2回のお食事会などがあります。ちょっとしたホームパーティーみたいな感じです。
☆これを見て一粒寮に興味を持ってくださったなら光栄です。聞きたいことなどありましたらお気軽に一粒寮にお電話くださいね。

寮生による紹介写真
キッチン キッチン
このページの先頭へ