1. 同志社大学ホーム
  2. 在学生
  3. 同志社EVE(2012年度)

同志社EVE(学園祭)

2012年度

同志社EVE(学園祭)

1.ご挨拶

第137回同志社大学全学EVE実行委員会
委員長 武田 柚希

今年も11月が近づき、第137回同志社EVEが開催されることとなりました。おかげさまで大過なく準備を進めることができており、これもひとえにEVEに関係するすべての方々のご協力の賜物だと感じております。

今年度同志社EVEは11月26日から28日にかけて行われます。毎年この期間は学生が主体となって日頃の活動の集大成を発表し、それぞれに活躍を見せています。また同志社の歴史ある建物や輝くツリーが、EVEにしかない温かい雰囲気を生み出し、出店期間当日はとても綺麗な景色を見ることができます。EVEは同志社の良さがすべて詰まった特別な行事であり、私自身も一人の同志社生としてEVEに関われることを誇りに思っています。

気がつけばEVEまで残りわずかとなってしまいましたが、参加する同志社生やご協力いただいている皆様にとって、同志社EVEがより良いものとなるよう、力を尽くす所存です。  
またお時間に都合がございましたら、今年度同志社EVEにぜひご来場ください。学生が一年に一度の特別な3日間を心から楽しみ、また日ごろの活動を昇華する姿を見ていただけると思います。こころよりお待ちしています。

最後に、あらためて皆様方の多大なるご支援、ご協力に実行委員一同、心より感謝と御礼を申し上げます。今後とも変わらぬご厚情とご厚誼を賜りますようお願いいたします。

2.同志社EVEとは?

同志社大学の創立記念日である11月29日を祝し、11月1日から28日までの(つまり記念日のEVE)同志社大学生による催しの総称です。EVEとは同志社大学生の手によって作り上げられる同志社の一大行事で、正式名称を「同志社大学創立記念行事週間」といいます。
EVE期間(11月1日~28日)の中でも、特に出店期間(11月26日~28日)は校内に関西屈指の規模を誇る出店やステージなどが今出川の校舎に立ち並び、同志社大学ににぎやかさと活気が溢れます。

3.137th同志社EVEテーマ

『Be high, be together』
~共に高く~

今年のテーマは同志社生とEVEの理念とが「共に高く」あろうとする意をこめたテーマとなりました。時代が移るごとにEVEの姿は変わってきていますが、その理念は変わることなく在り続けています。そこで今、ただ同志社生のリアルを映し出すだけではなく、EVEの理念を継承していくことが、EVEにとって大切な意味を持つと考えました。

これまでよりもさらに良いEVEへと高めあっていくためにhigh
学生と理念とが共に作りあうEVEだからTogether

そして見ただけで、聞いただけで、楽しそう!と感じてほしいという想いをこめました。

駐輪について

11月21日~28日までの駐輪は、今出川キャンパス内ではなく、室町駐輪場の使用をお願いします。また駐輪されている自転車・バイクは以下のように移動させるため、あらかじめ室町駐輪場への移動をお願いいたします。

駐輪場撤去日撤去先
今出川キャンパス内のすべての駐輪場11月23日(金)
11月25日(日)
自転車:室町駐輪場
バイク:
有終館裏
啓明館駐輪場

撤去の際、自転車は室町駐輪場に、バイクは有終館裏に撤去します。撤去日に駐輪している自転車・バイクについての責任は負いかねますのでご注意ください

なお、EVE出店期間付近(25~28日)はご不便をおかけしますが、ご来校の際は公共交通機関をご利用下さいますよう、よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

第137回同志社大学全学EVE実行委員会

TEL:075-251-4452
FAX:075-251-4721
公式HP:2012年「第137回 同志社EVE」
Twitterアカウント:doshishaeve137
Facebook:第137回同志社EVE